バキュ式自愛 恋愛を叶えるイメージングをしやすい環境作り

バキュ式自愛 恋愛を叶えるイメージングをしやすい環境作り

バキュ式自愛 恋愛を叶えるイメージングをしやすい環境作り」について書いていきます。

藤岡リナ先生は開運成就恋愛法により1日1時間のイメージングとプラス思考の定着により自分の運命やステージはいくらでも変えることが出来るとおっしゃっています。

 

開運成就恋愛法にて恋愛が叶う時いきなりすべてが好転し始めます。

 

というとても大事なイメージングをどの方向を向いてするのかは1番重要になります。

遠い昔、先祖は夜火を焚き、星や月の薄明かりの下で眠っていたそうです。

またこれは身の安全を確保し安心するため真っ暗闇は明かりが一切ないという良くない状況をあらわすと言われています。

藤岡リナ先生の提供されているハートティアラの開運成就恋愛法でも同じで鑑定者さんには真っ暗にしないで下さいと伝えています。

寝る前1時間はイメージングに集中してから眠りにつく。

最近の人は真っ暗にするとすぐ寝ます。

また真っ暗にすると無意識に不安を感じてしまい本当に自分の願望達成するのかどうか疑ってしまうのでよくありません。

皆さんはどのくらい明るくしてイメージングしていますか鑑定の時に藤岡リナ先生に伝えて下さいね。

  ハートティアラ スタッフ岡田友里