【記憶力を向上する色とは・・・】

こんばんは

藤岡リナ鑑定事務所の岡田です。

早速ですが、最近私は話題が足りないと藤岡先生に怒られ毎日急ピッチで色んなことを吸収しています。

恋愛成就のイメージには好奇心が必要だそうです。

皆さんもこんな経験ありますか。

 

こんな時に思う事は色だけで頭に記憶しやすく出来たらいいのになんて思ってしまいます。

そこで今日は記憶力アップが図れる色のご紹介をさせて頂きます。

 

私が効果がありそうだと思った3色まとめました。

1つ目は赤ですね。

これは王道だと思います。

よく受験勉強の時など暗記シートが赤でしたね。

なっ  懐かしい笑

赤は強いエネルギーを連想させてくれます。

ノートなら特に頭に入れたい物を赤で書きましょう!

また逆に、自分のやる気が落ちてしまっている時は自分の着ている洋服に赤を取り入れてみましょう!

皆さんの中で、文房具などを赤くした方がなんか効果ありそうだなんて思った方はいらっしゃいますか?

自分のメンタルの問題は、自分の身体に身についている物から変えていくと効果的です。

文房具だと離れちゃってますね!

 

2つ目は黄色です。

これは何か勉強の時は、見えにくくなってしまいますね笑

黄色の効果としては知性を高めてくれたり頭の回転を早くしてくれる効果があります。

直接書いたりは出来ないので、ノートなどで使うならアンダーラインを引くくらいですね。

 

3つ目は青色です。

青は副交感神経を刺激します。

人間は副交感神経が優位になるとリラックス出来ますね。

頭をフル回転させるような解答が必要になった時には青を使い冷静な判断が出来るかもしれません。

昼間の時間帯が充実していけば恋愛のイメージングがしやすくなってきます。

ただ今日の記事は、何か大量に知識を吸収しないといけない時の色の使い方でした。

自分の頭で勘違いや思い込みをなくすためには何でも発信していくと無くなっていきそうです。