藤岡リナ ハートティアラバタフライ【深刻化していく引きこもり問題とは】

 

藤岡リナ ハートティアラバタフライ【深刻化していく引きこもり問題とは】

 

こんにちは。

岡田友里です。

 

横浜市西区南幸2丁目で解体中のビルが崩壊したそうですね。

現場は横浜駅西口から南に約400メートルの繁華街とのこと。

危ないですね。皆さんも気を付けましょう。

 

と話は変わりますが

今日の本題は

深刻化していく引きこもり問題」について書いていきます。

深刻化する引きこもり問題

 

皆さんは、普段引きこもり問題などに深く考えることはありますか?

家族に引きこもりの方などがいない限りあまり考えないですよね。

 

無職で独身の4050代の子が高齢の親と同居し、生活費を親に頼っているとみられる家庭は2013年時点で推計約57万世帯あり、1995年からの18年で約3倍に増えていたことがわかったそうです。このうち子が40代の家庭は推計約38万世帯で、50代の家庭の約2倍でした。朝日新聞と立命館大の山本耕平教授(精神保健福祉論)が、国の統計情報から試算されたそうです。

 

参考文献:朝日新聞デジタル

 仕事を好きになる意味

恋愛成就の鑑定者さんにいつも藤岡リナ先生が

「仕事を好きになりなさい」

「自分の好きなことを仕事にしていきなさい」

このように指導される理由としては引きこもり問題のほとんどが仕事に行き詰まり、

この引きこもりの本人自体を恋愛どころじゃない状況になっている前例より

藤岡リナ先生はおっしゃっています。

 

そんな時こそ、ヒーリングでエネルギーを調整

このブログを読み、

引きこもりまでは、いかないけど鬱気味または過去のカルマが消えないなど一人一人

悩みのレベルは違うかと思いますが、もし悩んでいる方がいらっしゃってこのブログを目にされているのなら

 

藤岡リナ先生の前世療法により、過去のカルマを取ったり、引きこもり体質だけど

すぐには引っ越しが出来ないなんて方は家相浄化を取り入れ自分の運命を少しずつ好転させていってくださいね。

 

皆さんの心の中に引っかかっている悩みは何ですか?

藤岡リナ先生にどんどん相談してくださいね。